2021.08.10 | カメラ

【新色】DJI Pocket 2 サンセットホワイト登場!ブラックとの比較も

ドローンでおなじみのDJIから、DJI Pocket2の新色「サンセットホワイト」が登場。DJI Pocket2といえばDJI Osmo Pocketの後継機で、3軸ジンバルを搭載したVlogカメラとして大人気の商品だ。

限定コンボ ¥56,100

今回はそんなDJI Pocket2の新色である「サンセットホワイト」をお借りすることができたので、クラシックブラックとの比較もしながらご紹介していく。

DJI Pocket2の新色「サンセットホワイト」

DJI Pocket2の新色「サンセットホワイト」は、その名の通り夕暮れ時のサンセットをイメージしたデザインとなっており、完全な白色ではなく、ピンクがかった白色となっている。

サンセットホワイトの限定コンボは、クラシックブラックのCreaterコンボと比較して、マイクやマイクロ三脚などの携帯性を妨げるアイテムは入っていない。

左:スリングストラップ

その代わりに本体を首にかけて持ち歩くための「スリングストラップ」が追加され、より携帯性を意識したセット内容となっている。

クラシックブラックとの違い

DJI Pocket2は現在、クラシックブラックとサンセットホワイトの2色を展開。機能面は同じだが、「色」と「販売形態」に違いがある。

まずは、色について。サンセットホワイトはクラシックブラックと比較して、全面がピンクがかった白色で覆われている。

サンセットホワイト限定コンボの同梱物

本体の他にも、本体カバー・ミニ操作スティック・リストストラップ・スマートフォンアダプター(Lightning / USB-C)・Doo-It-Allハンドル・ スリングストラップなどのアタッチメントも白色に統一。唯一、電源ケーブルだけは黒色のままである。

また、サンセットホワイトは「DJI Pocket2 限定コンボ」のみの販売形態となっており、本体のみの購入はできない。 コンボの同梱物もCreaterコンボと内容が異なるので注意が必要である。

優れた携帯性とフレッシュなビジュアルを兼ね備えた「DJI Pocket2(サンセットホワイト)」は、夏本番で活動的になるこれからの季節にぴったりのカメラ。ぜひ、この夏の思い出を本製品を使用して残してもらいたい。

twitter

[ 記事内の製品 ]

DJI Pocket 2

カメラ

【ビデオブログの必需品】

DJI

46,800円

125 x 38 x 30(mm)

225(g)